令和2年度創進高等学校第3回卒業証書授与式について

 

令和3年3月2()、創進高等学校第3回卒業証書授与式が本校体育館で挙行されました。

式辞では坂井学校長から「失敗を恐れず何事にも前向きにチャレンジする人間であれ。生活は便利になりましたが、まだまだ人間の力が必要です。皆さんは進学や就職などで進む道はそれぞれ異なりますが、創進高等学校の第一期生として、これからも力強く前向きに歩んでいってください。」と述べられました。

また、卒業生代表の答辞では3年1組関川遼太郎さんから「一期生として先生方から親身に指導を受けていく中で単に描き方だけでなく対象から自分なりに何かを発見することの重要さに気付くことができた。また、校外展や卒業制作展では自分たちの表現方法等をギャラリーを通じて多くの市民の方々に見ていただくことができた。本校で学んだこと、その中で身に付けた誇りを人生の糧とし、力強く前進していきます。」と誓っていました。

本年度もコロナウイルス感染防止の影響で式典は短縮され、来賓・在校生の不在という制限のなかではありましたが、心温まるすばらしい卒業式を実施することができました。卒業生の皆さん、保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます!